顔の大きさが決まる基準

顔の大きさをとなると、ほとんどの方が思う顎から額の縦の距離と左右の耳の距離ではあいません。顔の大きさというのは、顎から頭のてっぺんまでの長さになります。そのため、多くの方がイメージする顔の大きさとは少し違うのです。

知っておきたい情報まとめ

ウーマン

小顔になる方法

こちらのページでは、小顔になるための方法について解説しています。自分でできる簡単なエクササイズを紹介しているので、ぜひ参考してみてください。その結果、自分の憧れる小顔を手に入れることができるのでしょう。

READ MORE
女の人

理想の自分を手にする

ライザップに通うことで理想の自分を手にすることができます。これまでに数多くの人が自分の理想とするボディを手に入れることができているのです。さらに口コミなどの評価を見ることでライザップの実績を知ることができます。ぜひ口コミをチェックしてみましょう。

READ MORE
レディ

新たなエクササイズ

新たなエクササイズとして最近では大阪のボクシングジムで行うエクササイズが人気となっています。このエクササイズはボクシングを通じて楽しく痩せることができるものとなっています。ぜひ興味のある方はこちらのページを見てください。

READ MORE
ジム

無理することなく体を整える

最近渋谷では、加圧トレーニングをする女性が増えているのです。加圧トレーニングは無理な負荷をかけることなく行うことができるため、女性にとって楽しく行うことができるのです。加圧トレーニングについては次のページに詳細情報が掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

READ MORE

おすすめ小顔グッズ

no.1

マッサージローラー

第1位は、大人気のマッサージローラーになります。このマッサージローラーは、血行を促進効果があり、顔に溜まっている老廃物を流してくれるのです。顔の様々な部分にフィットしてマッサージを行うことができるため、効率よく小顔効果を実感することができるでしょう。ぜひ試してみましょう。

no.2

フェイシャルフィットネス

第2位はフェイシャフィットネスです。フェイシャルフィットネスは、顔の筋肉を効率よく鍛えることができるアイテムになります。普段顔の筋肉というのはあまり使われていません。そこでその使われていない筋肉を鍛えることによって顔を引き締めることができるのです。肌のたるみなども解消することができるため、とても使い勝手のよいアイテムです。

no.3

小顔バンド

第3位は小顔バンドになります。小顔バンドは1日数分着用することで、顔のたるみなどを解消してくれるアイテムです。小顔になるために必要なフェィスラインに関しても引き締めてくれるので、効果を実感することができます。継続的に取り組むことでしっかりとした効果を実感することができるのです。

顔のサイズの測り方

顔の長さ

顔の長さというのは、顎から頭のてっぺんまでの長さです。その長さが17センチ以下であれば小さく19センチ以下であれば普通で、19センチ以上であれば顔が大きいと判断されています。

顔の幅

顔の幅はものに顔を挟んでその距離を測ります。その距離によって小顔であるかを判断することができます。頭の幅に関しては、14.5センチ以下が小顔で、16センチ以下であれば普通、16センチ以上が大きいと言われているのです。

頭の周囲

そして頭の周囲はメジャーを用いて測っていきます。測り方は左右の眉からスタートとなり、1周させます。頭の周囲の場合54センチ以下は顔が小さく、56センチは普通、56センチ以上が大きいと判断されます。

[PR]

小顔になりたいなら注目!
ためになる知識を数多く掲載! 加圧トレーニングなら渋谷のジムがイチオシ!
スタジオの詳細を詳しく紹介! ボクシングジムを大阪で探してるなら必見!
トレーニング内容などコースの詳細を掲載中!

小顔の基準について

婦人

誰でも小顔になれる

顔のサイズを測って、標準のサイズよりも大きかったからといってがっかりしないでください。骨格を変えることはできませんが、小顔にするためのトレーニングやマッサージを続けることで、小顔になることができます。諦めずに頑張りましょう。

顔の大きさと身体のバランスが大事

顔が大きいというのは顔だけの場合で、身体を加えて比べてみると実際はそこまで大きいと感じない場合もあります。顔の大きさが同じであったとしても、身長や肩幅などが大きければ、小顔に見えるのです。顔のサイズを気にするばかりでなく全体のバランスを考慮した上で、小顔を目指していきましょう。

[PR]

広告募集中